adidas スポーツソックス TRAXION PARLEY

2019年10月3日

靴と一緒にソックスを購入した

先日アディダスのパルスブーストを買ったのだが、その時に店員の若い女の子にこう言われた。

「今他のアイテムをセットで買うと10%引きになってお得ですよ〜」と。

20%ならともかく10%ならそんなに食いつく割引率ではないかなあと思いつつ、ちょうどランニング用のソックスに穴が開いて処分したのを思い出した。あと、もう一つ大きな理由は「自分よりあからさまに若い子のオススメをなるべく断らない」という自分ルールがあるからだ。数万円の買い物ならともかくたかだか2、3千円のアイテムを買うのに「う〜ん・・・」とかいうのはダサいと思っている。(もちろんいらないものは買わないし、説明が必要ならきちんと質問はする。納得は必要だから。)

ネットと違い店舗に行くときのメリットはきちんと接客をしてもらえることだが、最近は自分より年下の店員さんが増えた。(ていうかほとんどそう)みんな若いのにしっかりしてるなあと感心する。オススメを素直に受け入れるのはもはやチップ感覚だ。それが無理なら本当に接客されないような大型店舗かネットでいいかなと思う。

履いてみた感想

話が思いっきり脱線していた・・・では履いてみた感想を。足の底が少しボコボコしていて、やや生地も肉厚な雰囲気。クッション性が高いらしい。足の裏がよく傷んでしまう僕には非常にありがたい作りになっている。保温性もあるのでもう少し寒い季節になっても問題はなさそうだ。シューズを履いてみると、いい具合にフィットするし、走るときも足裏が滑らなくて済む。

機能面

そんなに汗だくになる程走らないのでわからないが、「クリマクール」って書いてあるので通気性や速乾性もあるのかなとは思う。クッション性は高そうだが、アーチサポート系にありがちな土踏まず部分の締め付けはない。アーチが弱い人や、結構速く走る人、かなり長距離走る人は違うやつのほうがいいのかもしれない。

まとめ

靴下一つとってもちょっとお気に入りなものを選ぶだけで気分が変わるんだから人間って面白いなと思う。何かの参考になれば幸いです。

靴記事はこちら