本の感想

【特別読切】魔老紳士ビーティー ネタバレ感想 ストーリーや小ネタまで徹底解説!

もしこういうことがあるとしたらアイリンだと思っていました。 まさか・・まさかの原作と作画が荒木先生ではない荒木先生の作品!!まさかビーティーが来るとは。しかも魔少年ではなく、魔老紳士になっておる! ウルトラジャンプ11月号に掲...
ジョジョ9部考察

ジョジョ9部の舞台や登場人物を好き放題予想しよう

ジョジョの9部は仗世文ことジョセフ・ジョースターなのではないかという予想を元に当サイトでは考察を行っております。以下の記事はちょっと前に書いたものです。今回はもう少し突っ込んで考えてみました。 ・ジョジョ9部主人公はジョセフこと仗世...
岸辺露伴シリーズの感想と考察

岸辺露伴は戯れない 夕柳台 感想と考察

突然ですが皆さんは山の上に住んだことがありますでしょうか? ハッキリ言います。山の上に住むというのはちょっとの徒歩移動も大変ですし、公共交通機関もバスのみですし、自転車移動も電動アシスト機能なしではとても大変ですし、車は燃費...
岸辺露伴シリーズの感想と考察

岸辺露伴は動かない D.N.A 漫画版の考察と比較

岸辺露伴シリーズの中でもやや毛色が違うこの話。これは月刊マーガレットに短編として載ったという経緯があります。 そういえば、女性向けの漫画雑誌で週刊の雑誌ってないですよね。りぼんもチャオもなかよしも花とゆめも月刊です。何か理由があるん...
ジョジョリオン感想考察

ジョジョリオンを見た後にボーンアイデンティティーを観たら共通点が多くて面白かった

最近はジョジョリオンも完結したので荒木先生の関連書籍を読んでいるんですよ。そんな中目に止まったのは「超偏愛!映画の掟」という荒木先生の本の中で紹介されている「ボーン」シリーズです。今回はボーンアイデンティティーについてです。これは2002...
岸辺露伴シリーズの感想と考察

六壁坂に登場する釜房群平について考察しよう

年末に放送予定の実写版ドラマ、「岸辺露伴は動かない」の放送に向けて最近は岸辺露伴シリーズの考察をしております。何といっても荒木先生が描いたキャラクターというのは、表情や行動、バックグラウンドまでしっかり練られている場合が多いからです。この...
岸辺露伴シリーズの感想と考察

岸辺露伴は動かない ザ・ラン 考察感想

岸辺露伴が右手を怪我する! というのは相当な大ごとです。冒頭からそんな大事がさらりと描かれるこの話。荒木先生の作品だなあと思わせられる素晴らしい作品です。 ザ・ラン というシンプルなタイトルに二重の意味を含ませているのもいいで...
物攻略

速乾性や重量バランスはどうなのか? シャープの新型プラズマクラスタードライヤー IB-NP9 を徹底レビュー

SHARPのドライヤー IB-NP9を実際に購入して使ってみた感想になります。
岸辺露伴シリーズの感想と考察

岸辺露伴は動かない 実写ドラマのエピソードはなんなのかをキャストから予想しよう

2021年の12月に岸辺露伴は動かないの新作が放送されるようです。今の所キャストのみの発表で、エピソードに関しては公開されていません。ということで、誰がなんの話に出演するのかを個人的に予想してみました。 出演者は岸辺露伴に高橋一生さ...
岸辺露伴シリーズの感想と考察

岸辺露伴は戯れない 幸せの箱 あらすじと感想(後半にネタバレあり)

忘れもしない2020年の年末。岸辺露伴は動かないがTVドラマ化されました。キャスト、演出共に素晴らしい仕上がりで制作陣の皆さんには感謝しかありません。 そんな素晴らしい実写ドラマを見て僕は猛烈に悔しい思いをしました。 それは、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました