機材や練習メソッド

スポンサーリンク
ベース機材

【ベース機材】UR12Bを買ってきたので素直な感想を書きます

自分の演奏を録音したいなあと思い立ってオーディオインターフェースを買ってきました。 スタインバーグのUR12Bです。 7月1日から値上げ対象の商品らしいのですが、何故かバーコードを通すと元値のまま。まあ、システムが追いついて無...
BB434

【BB434】BBをプレベ運用するときのセッティングを考察する

BB434をブレベして運用する際のセッティングについて考察していきます。 大前提として BB 434は PJ タイプのべースです。フロントピックアップとリアピックアップの組み合わせ次第でいろんな音作りができるベースになっております。...
ベース機材

【アンプ考察】BB434とアンペグBA108の組み合わせはどうなのか?

私事ですが、ついにアンプで自由に音が出せる環境が手に入ったので、さっそくアンプを買いに行ってみました。ハードオフにね。買い物の前はいろいろ考えに考えたり、メーカーごとの特徴なんかを調べたりていたのですが、中古ショップで買うからにはあるもの...
ベース教則本

難しい教則本である「ベース無窮動トレーニング」の難度を落として練習する方法

ベース無窮動トレーニングを買ってはみたものの、ものすごく難しくて苦しんでおります。教則本を買おうかなと思うレベルの人にとっては難しい難易度のフレーズばかりです。苦しくて難しいからこそやりがいがあり、練習になるんですけどね。 どんな本...
ベース教則本

【レビュー】止まらない教則本「ベース無窮動トレーニング」を買ってみた

6月25日に発売された「ベース無窮動トレーニング 効果絶大のノンストップ練習」を買ってみました。まだ買ったばかりで本格的に使ってはいませんが、中身を一通り読んでの感想を書いていこうと思います。いろいろ買ってきましたが今回はどうでしょうか。...
BB434

BB434のピック弾きに有効なピックを探してみよう その1

ベース界隈を覗いている限り、指弾き派の方がピック弾き派よりも多いような気がしますが皆さんはどうなのでしょうか。 僕はどっちも好きです。 弾く曲やジャンルに合わせて使い分けるのがいいんですよね。適材適所。 そもそも、奏法的...
ベース機材

BB434のピックガードを作ろう 【穴あけ編】

ピックガードを切り出したらネジの穴を開けよう BB434のピックガードをアクリル板で作ってみる記事になります。 前回は全体の形を決め、アクリル板を切り出すところまででしたね。アクリル板選びが重要という話でしたね。固すぎると大変...
ベース機材

BB434のピックガードを作ろう!【アクリル板の選び方編】

かねてより作ってみたかったBB434のピックガード作りにチャレンジしました。というか、チャレンジ中です。 BB434は伝統的な形でボディバランスも非常い良いのですが、僕はピックガードだけ少し不満がありました。 そこでピックガー...