ハンターハンター394話 想定 ネタバレ感想 ドッグマンにツェリ友…キャラ増え過ぎだよ…

スポンサーリンク

これでもかというくらいの文章で埋め尽くされた394話の感想です。もはやマフィア抗争が単純に見えるくらいに複雑化していく王位継承戦ですが、今回はまた新キャラが登場!

もはやキャラが増えすぎて誰が誰だかわかりません!

というわけで今回はあらすじと共に新たなキャラについての考察を交えながら記事を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

ハンターハンター 394話 ネタバレ感想

ハンターハンター394話 ヒンリギさんパート

怪しげなジジイにナイフをぶち込むヒンリギさん。このジジイジョジョっぽいんだよな〜

クロロにインドアフィッシュされてた暗殺者もあやしいと思う所にはナイフ投げてたし、ハンターハンターの世界では「疑わしきはナイフ」という鉄則があるのかもですね。

散々痛がるふりをする者の血がにじみもしないことを瞬時に見抜くヒンリギさん。いや〜、マジカッケー!そしてじじいは消える。

この部屋自体が罠だと見抜くヒンリギとオウ。エイ=イ一家は旅団に任せようというオウ。まあ、オウ的には旅団とエイ=イをぶつけてどちらの戦力も削っておきたいという狙いがあるんでしょう。

そしてドスを拾いに行った舎弟は消えた。

ハンターハンター 394話 エイ=イ一家パート

ずっと気になってたあの変な犬みたいな奴がついに口を開いたぞ!その名はドッグマン!まんまかよ!

今回出てきた奴らは…

  • トレベルム 放出 レベル21 運び屋兼殺し屋
  • モンブラン=トト 具現化 レベル3 死体処理 飼料製造業
  • シフォン=トト 具現化 レベル6 縫製、装飾加工業
  • マトベール 変化 レベル21 人材派遣・斡旋業
  • ソドム  操作  レベル31 闇医者兼殺し屋
  • オラルジ 強化  レベル21 廃棄物処理業者
  • ヨコタニ 具現化 レベル27 悪専弁護士
  • ノートル 具現化  レベル24 配管工
  • スフレ  変化  レベル28 ハッカー
  • ドッグマン 強化 レベル36 プロレスラー

具現化が多くて操作、放出が少ないなという印象。職業も丁寧に書いてあるのは能力と関係してくるのかな…

エイ=イ一家は罠を使ってワープさせ、釣れた一般人を殺害してレベル上げをしている模様。なんか不思議なダンジョンのワープ罠とモンスターハウスを思い出しました。

たしか一般人で1レベルアップ、能力者は10レベルだったはず。味方が瀕死になったら止めのパーティーアタックもありえますな。50レベルに上がったドッグマンとかどれくらい強いんだ?

とりあえずルーニーの例から見てもレベル20代くらいじゃノブナガさんに即殺されますので、いい勝負するのは50代以降になりそうな気が。

エイ=イが旅団とやりあうのはもう少し後になりそうですね。

というか、旅団っていうかフェイタン、フィンクス、ノブナガの三人か。フランクリンとかクロロとかもエイ=イは襲うつもりなのかな?

何人かクロロに能力盗まれそうな気がするけど。多分描かれはしないでしょう。

クロロは操作系能力や具現化系能力が好きそうなイメージがあるので、盗まれるんじゃないかな。もうギャラリーフェイクもブラックボイスも使えないわけだし。(旅団の能力は死後強まって本に残り続けるという設定が追加されればギャラリーフェイクもブラックボイスも使用可能だが)

クロロは確実な戦いを好みそうなので、人混みに紛れたり周りの人を使ったりして攻撃しそうですからね。

ただ、この戦い方は天空闘技場みたいになってしまう可能性がたかく、大パニックが起こる可能性があります。

クロロとヒソカが戦い始めるともう大混乱は避けられないですね!

まあ、フランクリンもフェイタンも能力発動したら大変なことになりますから、ここは地味なノブナガさんに期待ですね。

ハンターハンター394話 ツェリ友パート

ビデオカメラをバイオハザードしたヒンリギさんは、そのカメラを回収。そこに写っていたのは兵士たちの会話だった。

オトシン二等兵などの兵士が登場しますが、この人たちはツェリードニヒの友達らしい。オトシン二等兵に至っては王子にタメ口で口ごたえしてもOKな存在らしい。

学生時代のエピソードとしてツェリードニヒと対立した奴は足を撃たれたらしい。まあ、これくらいなら今更驚かないけど…

数々の状況から第一層の状況を推察する彼ら。非常に優秀であり、彼らも念能力者になりそうな予感がします。

可能性としては、

1 エイ=イ一家の念能力を受け、強制的に念を習得

2 モレナのサイキンオセンによって念を習得

ツェリードニヒに近い兵士たちですから、モレナの狙いと一致するんですよね。なので2の可能性が高そうです。

この5人の友達はなんとなくレベルEのカラーレンジャーと進撃の巨人の調査兵団を思い出しますね。

ツェリードニヒの性質もわかっており、それでいいのかよ?と疑問も持っている様子。ツェリードニヒを止めるのは、案外彼らの中の誰かなのかもしれません。

ハンターハンター 394話 まとめ

来週はどのパートが展開されるのでしょうか。

もしかすると、クラピカを再び見るのは数年後になるかもしれませんね。もはやゴンとか一生出てこないんじゃ…