日常を通常運転に戻そう 今年のジョジョランズはどうなるか?

ピポは静かに暮らしたい

1月3日になってしまいました。楽しかったお正月休みももう終わりです。まあ、どこに行っても混んでるし、初売りセールは「在庫処分にしか見えない・・・」という僕にとってはお正月の感じというのはそんなにワクワクするものではありません。とはいえ、お年玉をもらって一時的に富豪状態になっている子どもたちを見るのはとても気分がいいものです。人間余裕があるときに、「何をしようかなあ、何を買おうかなあ」なんてモヤモヤ悩んでいるくらいのの時が一番幸せかもしれません。

スポンサーリンク

今年のジョジョランズはどうなるか?

富豪といえばジョジョランズです。去年はざっくりいうと謎の引き寄せ溶岩を手に入れて、俺達の戦いはこれからだ!(縁起悪っ)ってところで終わった感じがしますね。前半に強力なアイテムを手に入れましたので、なんとなく追われる立場になってしまったのがジョディオたちです。敵もジョディオ達から奪うより露伴から奪ったほうが早かったんじゃないかとも思いますけどね。そこは敵には敵の事情があるのでしょう。

というわけで前半から防衛戦という事になっていますね。現在の敵は単独犯っぽいのですが、おそらくあいつは見張り役程度の敵で、組織的に襲ってくることになりそうです。

ジョジョランズはけっこう余裕のない話になってしまうのかな?スティール・ボール・ランはレースと言う話の性質上しょうがないのですが、ジョジョリオンや第四部のようなキャラクターに対するスポットライトがコロコロ変わるような話も面白いと思っているので、そういう「余裕」みたいのものがあってもいいかなと思うんですけどね。

今まで遊びっぽい雰囲気が抜けていなかったドラゴナやウサギあたりがどう変化していくかが個人的には楽しみです。ジョディオはけっこう覚悟決まってますし、パコもけっこう危機感を持って物事に取り組んでますがウサギとドラゴナはどことなく遠足っぽいんですよね。

ハワイではどこでスタンド使いになってしまうのか、そのあたりの謎も明らかになるかもしれません。休載がたまに入るとして10話分くらいで。、コミックスは4巻ぐらいまで出る計算になるかな。今年もきっちり感想書きますのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

日常は残酷に始まる

個人的には明日から仕事なのですが、世間は正月です。

2024はスタートからガツンと衝撃が来ましたが、早く通常運転に戻さなくちゃいけないですね。

僕は音楽や生活リズムを通常に戻すように心がけています。具体的には朝早く起きて、いつものようにコーヒーを飲み、いつもの音楽を聞きながらこうやってブログを書くわけです。

ダラダラするのは2日ぐらいでいいかな。

さっさと身体の方も叩き起こさないとどこか痛めちゃいますね。

スポンサーリンク
ピポは静かに暮らしたい
スポンサーリンク
面白かったなァ〜と思ったらシェアしてもらえると嬉しいです
考察白書

コメント