マグネシウムの保湿効果を活かすエプソムソルトでしっとり洗顔しよう

スポンサーリンク
肌・顔

マグネシウムを買った話は前回しましたが、今回は洗顔で試してみた話を書きますよ。普段あまり湯船に浸からない人もこれは実践しやすいかも?

この硫酸マグネシウムことエプソムソルトは1リットルの水に対して1グラム溶かすのが基本です。

洗顔の際は洗面器を使うのでまあ普通にお湯を張ります。できれば34度以下のぬるめのお湯がいいですね。肌のバリア機能を壊さないためにも。(34度洗顔の解説はこっちら)

で、お湯にこのエプソムソルトを溶かします。付属の計量スプーンは1杯30グラムなので半分以下でもかなり濃いですね。僕はやや適当なので濃いめになってますが、濃くても問題はなさそうです。

ただ、目に入るとちょっと痛い・・・注意してください。

余談ですが、水への溶解度は20℃で25.5グラム/100ミリリットルらしいです。1リットル当たり255グラムまでは溶けるっぽいですね。なので1リットルに対して1グラムなら即溶けですわ。

かき混ぜてちゃんと溶かしたら普通に洗顔をします。

塩素が除去されているので肌にも優しいですし、保湿効果によって洗った後もお肌がしっとりします。

個人的にはこの後にエプソムソルトを混ぜ込んだ化粧水で保湿します。メンズ用のさっぱり化粧水がしっとり化粧水に変わるのでびっくりしました。化学反応を起こしてダメになったらもったいないので結構高級な化粧品を使っている人は直接混入するより手に取ったものに混ぜましょう。少し面倒くさいですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました