ウルトラブースト20のレビュー書きます【見た目編】

2020年1月14日

アディダスの新作ランニングシューズ。ウルトラブースト20を買ったのでレビュー書いていきます。今回は見た目に関してです。買ったばかりでまだ履いていないので、履き心地はまた後で記事にしようと思います。

全体の外観

画像の関係でやや紫がかって見えますが、肉眼だと結構黒いです。

ソール部分が特徴的な色味になっており、場所ごとの素材によって若干の色味の違いはあるものの、基本は黒い靴になっております。ランニングシューズ的に見るならやや鮮やかさには欠けるかもしれませんが、普段使いをするなら服との相性も良しですね。

後ろにはワンポイントでオレンジが。最近のアディダスのこういうところがとても好きです。

正面から見るとこんな感じですね。癖のないデザインで合わせやすそうです。

特徴的なソールの色

基本はメタリックな青っぽい色をしています。ですがこのソール、光のあたり具合や見る角度によっては・・・

ちょっとわかりにくいですが、見る角度によって紫にも見えます。マジョーラ塗装っぽいですね。イメージは宇宙らしいです。なんかロマンがありますよね。

ソールの裏側

裏側はコンチネンタルのゴムを使ったソールです。タイヤメーカーだけあって耐久性はありそうで安心しています。

BOOST IN SPACE

この外側の部分は壊れにくいように補強してあるみたいです。

見た目に関しての感想

とにかくソールに目がいきますね。正直オールブラックのウルトラブースト20を買うつもりで店に行ったのですが、実物を見たらかっこよくて!

この主張しつつも靴が浮かない微妙なバランスでのデザイン。すばらしい。

試着しつつ触った感じだと、けっこう踵のあたりが丈夫に作られている印象ですね。都会を走るパルスブーストとは少し違う目的で作られています。

ソールの青紫色も、他の色味とぶつかりにくい色味なのでランニングウェアや私服にも合わせやすい。とても履きやすそうなモデルですね。

履きやすいとそればっかりになっちゃうので、そこだけ注意しないと・・・

この靴が気になっている人へのアドバイスを一つ言うとすれば、写真より実物の方がかっこよく見えますよということです。

他の色なんかはアマゾンでも見れますね。でも個人的にはこの色、ソールの青緑が一番好きです。オールブラックは一見合わせやすそうですが、少し遊び心があっても良いというか。大人が靴で遊ぶなら、こういう遊び方をしないと。

また履いて走ってみたりしたら感想書きます!!