デスストランディングプレイ日記12 反物質爆弾にビビる

ついに来ましたよ。爆弾運搬依頼が…

アーティストの砂時計とかいう手に持たなきゃいけない依頼もアレでしたが、今回は衝撃に弱い爆弾!!小規模なヴォイドアウトだと!?ダイハードマン、お前は鬼か!鬼なのか〜?

で、いつものようにルートを検証しながら進みましたが、

1 ミュールエリアを通る

2 絶壁エリアを通る

の二択だったので即2を選択しましたね。迷いは無かった。

意外と慎重に進めば大丈夫な感じだったので、めちゃめちゃビビりながらプレイした割には平和に終わりました。

というかこのゲーム、ミスったらミスったでプロロすればまたやり直せるので、配送前にきちんとセーブしておけばけっこう気軽にできるんだよな。

そのせいか最近はBTエリアの通り方が雑。キャッチャーに関しては逃げ一択で、ミスったらプロロ。

まあゲームですからね。そこまで真剣にやらなくても気軽にやっていいのかなと。無くなるソウルもないわけだし…