【ペン】bLen

振動のストレスから手を守るペン

自分にとってのストレスとはなんでしょう。現代人はありとあらゆるストレスにさらされているわけです。

なんと、聞くところによると文字を書いている時にもストレスがかかるんだとか。その名も筆記振動ストレス。文字を書く時の微妙な振動がストレスになるんだとかなんとか。確かに振動というものはストレスだ。僕が一番身近に感じる振動は自転車に乗っている時のケツに対する振動だ。

その筆記振動ストレスが軽減できるというハイテクボールペンがある。それはゼブラ社のボールペン「bLen」だ。

色はスカーレット。限定色らしい

見た目はボールペンっぽいボコボコ感の少ない近未来的なデザインですね。

こっちのほうがメカニカルなトラブルが少ないとかなんとか・・・

続いて書いた感じは・・・

こんな感じでした。心なしか時が綺麗に書けるような気が・・・・?うーむ、気のせいか。

書いたノートはモレスキンノート。裏写りもありませんでした。

インクに関してはエマルジョンタイプらしいです。

ここまで書いて、エマルジョンインクってなんだろうと思い、調べてみました。

エマルジョンインクはゼブラ社が開発したインクらしく、油性インクと水性インクのいいとこ取りをしたようなインクです。メリットは書き心地がいいことと、耐水性があることです。デメリットは紙質によっては裏写りがあるということらしいですが、少なくともモレスキンロジカルエアに置いては裏写りはしませんね。

書きやすいということは、文字を書くのが楽しくなるということです。書くのが楽しくなれば、小さな思いつきをメモしたり、ノートを使って考え事をしたりすることが楽しくなります。勉強もいつもよりはかどるでしょう。

書くことを当たり前にするにはお気に入りの文房具を使うことも重要です。僕は定期的にペンが変わるのですが、今回のこの「bLen」はいいですね。お気に入りになりました。

これの3色ボールペンが出たら最高です。ゼブラさん、ぜひ開発を宜しくお願いします。