【ベース練習】人によって2つに分かれるモチベーションの種類。あなたはどっち?NLPの考え方で解説します。

スポンサーリンク

仕事でも趣味でも勉強でもなんでもそうですが、結局最後は「やる気」なんじゃないかと思ってます。やる気が一定数あった時に結果に関わってくるのが練習量だったり勉強量だったりするわけです。やる気0の天才よりやる気100の一般人の方がいいんじゃないかと思います。まあ、天才がやる気を100出しちゃったら一般人に勝ち目はないんですけどね。

そんなやる気というか、モチベーションの動機付けというかそれにも人によって傾向があるそうです。NLP(神経言語プログラミング)という心理学の分野では人のやる気のタイプには二種類あると考えられております。

スポンサーリンク

プラスを求めるタイプ

一つは「こうなりたい」「ああいう風になりたい」と、プラスを求めるタイプです。

人から褒められたいとか、もてたいとか、カッコイイと思われたいとか、上手だねって言われたいとかそういうことを求めるタイプですね。一般的にいって「わかりやすいやる気がある」タイプです。

勉強だと「東大に入りたい」「トップ10の成績をとりたい」

スポーツだと「甲子園で優勝したい」「レギュラーになりたいから頑張って練習する」

こういうタイプですね。

ベーシストだと、スラップフレーズやタッピング、結構動き回るベースラインなんかが多いタイプはこっちなのかなって思ってしまいますね。あと、多弦ベース使いと、アクティブピックアップを好む人もこっちの感じの人が多いような・・(個人的な見解です)

マイナスを避けるタイプ

もう一つは「こういうのは嫌だ」「こういう状況になるのは避けたいから頑張る」っていうタイプです。分かりにくいかもしれませんが、こういう動機によってやる気を出す人もいるのです。

「ダサいと思われるのは嫌だ」「受験に落ちたくない」「失敗したくない」

勉強だと「浪人は嫌だから勉強しよう」「赤点をとって補習とかになったら嫌だ」

スポーツだと「一回戦負けはあまりにもカッコ悪いからがんばろう」「二軍落ちとかは嫌だから頑張ろう」っていうタイプです。

ベーシストだと基本的なクリック練習やスケールエクササイズが好きだったり、ルート弾きバッチリこなすのが重要だと考えていたり、スラップよりウォーキングベースが好きだったりしそう。機材だと4弦のパッシブピックアップ使いはこっちっぽい人が多いんじゃないかという気が。(繰り返し言いますが完全に個人の見解です)

ベースに置き換えて考えると

前者のプラスを求めるタイプの人は「もっと上手くなりたい」「上手になって人に見てもらいたい」っていう欲求の方が強いタイプかなと思います。テクニカルなフレーズやカッコイイスラップフレーズに憧れてベースを始めた人や、プロ志向の人なんかもこの傾向が強いように感じます。積極的に演奏動画をあげてみたりとぱっと見ですごく楽しそう。

後者のマイナスを避けるタイプは「下手だと思われると悔しい」「馬鹿にされたくない」「バンドメンバーに迷惑をかけたくない」というモチベーションが原動力になっている気がします。ぱっと見はマイナスな理由に見えますがこれも立派なモチベーションなので、いいんじゃないかと思います。ベース本来の仕事は土台を支えることですからね。そこに魅力を感じてベースを始めた人もいるわけですから。

個人的な話

ちなみに僕は明らかに後者のタイプなんですよ。すごく派手なフレーズを演奏して「すごいねー!」って言われるより「あなたのリズムはブレないね。安定してるね。」って言われたいという。「下手くそ!」って言われるの悔しいんです。褒められるよりはけなされない、怒られない方が重要というか、そういうタイプなんですね。

自分で自分のタイプがわかっていれば、変な劣等感なんかに悩まされずに済みます。

今はSNS全盛の時代ですから、前者の「プラスを求めるタイプ」の方が目立つしいいねももらえるしフォロワーも多いんです。でも後者のタイプもやる気がないわけではないので気にしなくてよい。これを知っただけでも僕は心が楽になりましたね。

とはいえ、ミックスはされている。ピックアップと同じ。

二種類あるとはいえピックアップと同じで、みんな基本はミックスだと思います。フロント100%とかリア100%とかいう人はあんまりいなくて。フロント30%リア85%とか、その逆だったりとか、人はそういうもんなんじゃないかと思います。そのバランスを考えてみるのも面白いかもしれませんね。

まとめ

楽器の練習に行き詰まった時は、自分のタイプに合わせてモチベーションの管理をした方がいいと思います。プラスに向かいたいタイプは新しいフレーズや、レベルを上げるために練習するのがいいと思いますし、マイナスを避けるタイプは基礎練に立ち返ってブレない土台を作ることがやる気に繋がったりします。

心理学ですが、何かの参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました