【エルデンリングプレイ日記44】暗黒の星々アステールを倒すために黒き刃の長、アレクトーを倒しに行こう

スポンサーリンク
エルデンリング日記

壺男や大盾兵、更には夜巫女と剣士の傀儡まで強化したにも関わらずアステールを倒せません。

懐に潜り込んでしまうと挙動がよく見えないため範囲攻撃をもらってしまうのと、一撃死してしまうようなつかみ攻撃を避けられないのが原因です。

こちらも暗月の大剣で応戦しているのですが、いかんせん横光波が当たりません。射程の問題か軌道の問題か…

月光剣の発動時も隙だらけになるので、被弾もしやすいですね。アステールはかなり射程の長い攻撃も持ってますし。(ビームとか、尻尾攻撃)

というわけで、優秀な遺灰を手に入れるべく旅に出ることにしました。

強力そうな雰囲気があって、一番手に入りやすそうだったのが黒き刃ティシーです。高い攻撃力と身軽な動作で被弾率が低いためやられにくいという情報を攻略サイトから得ました。というわけで黒き刃の封牢に向かって黒き刃の長、アレクトーを倒そうと思いました。

スポンサーリンク

黒き刃の長、アレクトー攻略

前にも戦ったのですが、やはりかなり強いですね。

  • 基本的に素早い
  • たまに取られる致命
  • 遠距離からの衝撃波
  • ミリセントみたいな戦技
  • じわじわ削られる黒炎

なども相まって何回もやられちゃうんですよね。

ですが、戦ってるうちに少しづつ勝ち筋が見えてきました。

月光剣の衝撃波を当ててダウンをとる

戦う場所の高低差が少ないことと、アレクトーが人型のボスということもあって月光剣の衝撃波は比較的当てやすいです。バトルが始まる前に月光剣を発動して、青エストできるのもいいですね。

近づいてアレクトーが姿を表したら衝撃波で攻撃します。

距離が遠いと衝撃波はあたりませんので、中距離を保ちながらアレクトーの攻撃を見切ってカウンターで当てていくイメージですね。数回当てるとダウンが取れます。

火力的には衝撃波を当てるのがベストですし、できればR2はタメたいのですが・・・アレクトーは素早いのでなかなかそんな感じにはさせてくれません。ここは欲張らずにちまちまとR1を当てていきます。

アレクトーの攻撃でやばいやつ

遠距離からはなってくる赤い衝撃波。これはタイミングを見て絶対に回避したいところです。威力もさることながら、じわじわと減っていく追加ダメージが地味にしんどい。このダメージを回復しようとして距離を詰められるので、回避が苦手だとしてもこの赤い衝撃波はぜひ避けたいところです。

そしてミリセントに何回も食らってやられてしまった連続攻撃ですが、あれをアレクトーも使ってきます。幸い予備動作ははっきりしてるので、回避することはできます。

ですが、距離が詰まりすぎている・・・ガチガチのインファイトで殴り合ってる状況だとかわしきれないことがよくありました。ですので、アレクトーと戦う時は中距離を保ちつつカウンターを狙ってじわじわダメージを与えていくのが有効かと思われます。

アレクトーとガードカウンター

筋力に降っている場合は大盾を装備してガードカウンターを狙うのもいいかもしれません。僕は知力に振り直しをしたので大盾の類が装備できなくなってしまってるんですよね。

あまり回避に自信がないという人は、リーチの長い筋力武器を使いながら大盾を装備。どっしり構えてガードカウンターを狙ってもいいのかもしれません。

まとめ

結果的には暗月の大剣の戦技に助けられた形になりました。

衝撃波は多少の攻撃ならひるまずに放つことができますし、多少の距離感があってもヒットさせることができます。

これで無事に黒き刃、ティシーをゲットです。

コメント