【ヘッドホン】ATH-PRO5Xの交換用イヤーパッドについて調べてみた

スポンサーリンク

ヘッドホン買い替えの理由はイヤーパッドの破損が第一位でコードの断線がその次だ。その弱点を見事に克服してきたオーディオテクニカさんの痒い所に手が届く戦略には感心しました。

というわけで、まだ全然壊れてはいないものの、交換する場合どんな感じに交換するものなのか?どこで買えばいいのか?価格はどれくらいなのか?気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

イヤーパッドを外す

結構簡単に外れます。最初ねじ込まれてるのかと思って一生懸命ねじってましたが、普通にはめ込み式だったので、外枠を引っ張って外す感じでしたね。簡単に外れます。

外して裏返すとこんな感じになりますね。

ネット部分がそんなに暑くはないので、ここが破れたりパッドのレザー部分が擦り切れたりするのは普通にありそうだなと思いました。僕はまだ擦り切れてはいないんですが、買うときにはこのイヤーパッドの擦り切れはとても心配な要素だったので、このイヤーパッド部分が交換可能という安心感が購入の決め手になったっていうのもあります。

電気屋さんに売ってるのか?

仙台市内で電器屋さんが何店舗かあるので回ってみましたが、とりあえずこのATH-PRO5X自体が置いてないんですよね。ということは当然のことながら交換用イヤーパッドは置いておりません。置いてあったとしてもものすごく探すのが大変だと思います。なので、ここは素直にインターネット通販を利用するのが吉かと思います。

気になる価格

上にアマゾンのリンクが貼ってあるので見ればわかるんですが、価格としては1600円ぐらいするわけです。このヘッドホンの元の価格を考えてみると、イヤーパッド交換だけでまあまあの割合を占めますね。イヤーパッドが擦り切れるほど使い込んだユーザーであれば選択肢は二つ。

・イヤーパッド交換をして継続使用

・上位機種に買い替え

この二つが考えられますね。

5Xの使い心地が良ければ7Xという上位機種に買い換えるのも手かもしれませんね。音とかもよくなるんでしょう?(調べたら7Xは生産終了らしく、アマゾンとかでも在庫があるかどうかは運です。代わりの機種としてはM50Xかなと思いました。ちょっと高くはなりますが。)

まとめ

僕も予算に余裕があれば上位機種に買い替えてしまうかもしれません。元が5000円台であれば、一年以上使えば元が取れるのではないですかね?

修理を取るか、買い替えを取るかはイヤーパッドに限った話ではないのですが、修理を取る場合本体がある程度高価なものでないと買い替えてしまいますね。(僕はそういうタイプ)なので、このくらいの値段なら買い換えようかな〜とか思っちゃう人は最初から上位機種を買ったほうが総合満足度は高くなりそうです。

ベース機材

貴重なお時間いただきありがとうございます。是非シェアしてください!
スポンサーリンク
考察白書

コメント

タイトルとURLをコピーしました