【エルデンリングプレイ日記46】冒涜の君主ライカードを楽に倒すなら大蛇狩りを強化しよう

スポンサーリンク
エルデンリング日記

上手い人とっては冒涜の君主ライカードなど雑魚敵なんでしょうが、僕みたいないまだにクリアしてない下手くそは少しでも楽に倒したいわけです。何十回も挑戦して倒すのも楽しみの一つですが、社会人ですからね。倒しやすいボスは資本を使って楽に倒そうと思います。

結論から言うと大蛇狩りを強化します。僕は+5まで強化しました。

(写真の組み合わせだとFP不足でティシーを呼べないので後からタリスマンを付け替えました)

スポンサーリンク

下手でも倒せる冒涜の君主ライカード

ダクソ3の巨人ヨームのようなイベントバトルに近い雰囲気のライカード戦。

専用武器と専用戦技を当てていくようなバトルです。

ですがこのライカードがまたいやらしい攻撃をしてくるので、意外と勝てないんですよね。こういう巨大なやつ苦手なんですよね。カメラの関係で立ち回りがわけわからなくなるんですもの。

事前準備

  • 大蛇狩りを+5に強化
  • 良さげな遺灰(僕はティシー)

大蛇狩りはこれ以上強化してもいいのですが、コストがかかるので僕は+5で止めました。

遺灰はある程度耐久力が高ければなんでもいいような気がします。ライカード戦のメイン火力は大蛇狩りによる攻撃だからです。

ライカード第一形態

開幕ダッシュして射程距離まで近づいたらR1をコツコツ当てていきます。

戦技で倒す人もいると思いますが、+5 まで強化した大蛇狩りならR1だけで倒せます。

三連噛みつきをガードでさばいて、つかみ攻撃をしっかりローリングでかわせれば回復一回以内で第一形態は倒せると思います。

FPをなるべく温存して、第二形態に備えます。

ライカード第二形態

開幕と同時に遺灰を召喚してFPを回復します。

僕はティシーに頼りましたが今思えば大盾兵でもよかったかもしれません。とりあえず攻撃を分散させれればそれで良いので。で、ライカードにコツコツ戦技を当てていく感じですね。

ライカードの厄介な攻撃

火の玉が降り始めると要注意です、同時に迫ってきたりします。

位置がよくわからない+足元の溶岩+火の玉で回復する間もなくYOUDIEDパターンが多かったです。

ライカードが近づいてきたらロックオン解除してひたすらダッシュしたほうがよさげです。

火の玉が降り始めたら回避や回復に専念しないと死んでしまいます。なので攻撃が落ち着くまではこちらからの攻撃はぐっと我慢するに限ります。

冒涜の君主ライカードまとめ

楽に倒せるボスは、ルーンを使ってさっさと倒してしまったほうが時間効率がいいですね。

もっと時間のかかるボスは他にもたくさんいますから・・・

ああ、どうやって神肌の二人を倒そうかな・・・とりあえず墓スズラン取りに行こうかな・・・