TENGA思考

スポンサーリンク
コラム

人はなぜ表層的な、表面的な問題だけを見て根本的な問題から目をそらしてしまうのだろうか?TENGAはあくまでTENGAであって、決して女性のアソコではない。

ここまで書いたところでこの文章を書いているところを嫁に見られてしまった。「血迷ったか・・・」というコメントをいただいたところで先に進もうと思う。

そもそもTENGAとは何のためにあるのかを冷静に考えてみよう。

簡単に言えば自分の手では満足できなくなった男性が、自慰行為のさらなる高みを求めて使用するものである。

だが冷静に考えてみてほしい。TENGAを使った代替行為は、本質的な問題から目を背けていることに他ならない。

本質的には、定期的に異性とセックスすることができればTENGAなど必要ない。さらに言えば自分の手でする必要もない。(個人の好みは横に置いておく)

ここから本題に入ろうと思う。

本質的な問題から目をそらして、代替行為によって満足を得ている例がとても多い。この例に名前をつけようとツイッター上で話題になり、TENGA思考と名付けた。

ダイエットについて考えてみよう。いつの時代もいろんなダイエット方法が流行する。ロングブレスやら、糖質オフやら、酵素やらいろいろだ。

だが太った元々の原因は100%食べすぎである。

摂取カロリーが消費カロリーを上回り、結果的に脂肪となって蓄積したということである。

ということは、痩せたい人は「食事の仕方」に気をつけるのが根本原因解決の方法になる。食事法と言っても良い。もう少し広く捉えるなら生活習慣かな。

その根本の問題を無視して流行りのダイエット方法に飛びつくのは、新作のTENGAに飛びつくのと何ら変わらないわけだ。

ダイエットは一例で、今はいろんな不調を訴えている人が多い。前に記事で書いたが

こういった心の乱れなんかも根本は首や肩のこり、姿勢の悪さだったりする。そこを無視して漢方やアロマに飛びついても根本原因の解決には繋がらない。原因を正しく理解し、解決していくことが重要だ。

ここから目をそらさないようにしていきたいものですね。

余談になりますが、もし再現度の高い新作TENGAが発売されたら僕は発売日に買いに行くと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました