本の感想

二村ヒトシさんの本、「すべてはモテるためである」を再読しました。やっぱりね…心にグサグサ刺さりますね。この本は。一回ぐっさり刺されて、なんとか立ち上がって、やっと歩きだしたかと思ったらまたグサッ!みたいな感じ。読み終わる頃にはボロボロですよ ...

本の感想

最初手に取ったときはタイトルよりむしろこのカワイイイラストがビジネス書コーナーに置かれているのを見て手に取った。そして内容を見てパラパラ読んだら 「こ、これは・・・」 と思い、購入した。 概要 習慣を身につけよう!系の本で、著者はスティーブ ...

ビジネス本の感想, 文房具

本の概要 2011年発行の岡田斗司夫さんの本。キャッチコピーは「毎日2ページ書くだけで人生が変わる驚異のノート術」。内容はノート術なのだが、効果をざっくり列挙すると。 1 楽になる 2 頭が良くなる 3 好かれる 4 個性的になる 5 アイ ...

本の感想

概要 ノンフィクションの本、「東京貧困女子。」を読んだ。 正直読んでて気分が良くなるような話は一つもないが、こんなことが起こっているんだ、という事実は心に残るものがあった。一人一人のエピソードはこのようなブログでまとめられるようなものではな ...

ビジネス本の感想

仕事してる人なら一度は読むであろうビジネス本 社会に出て、仕事をする人なら誰でも一度は仕事について悩むことはあるでしょうし、できるならもっと効率的に、もっと高価を出したいと思うはずです。そこに手を差し伸べるように本屋さんに積まれているビジネ ...

ビジネス本の感想

1秒でわかる概要 頭脳は運動によって鍛えられ、活性化する この本はこのメインテーマをひたすら訴えている本です。 もう少し詳しく解説すると 精神科医アンダース・ハンセンによる本、一流の頭脳。この本の内容を一文で表すと、「運動することは頭脳のた ...

本の感想

大人になってから読む絵本はなかなかシュール あらすじ あるところにとても足の遅いオオカミがいました。どれくらい遅いのかというと豚よりも遅いのです・・・よって豚を捕まえることができない。オオカミはとっても悩んでいました。「豚の丸焼きがたべたい ...