モテ

スポンサーリンク
本の感想

【本】すべてはモテるためである 感想

二村ヒトシさんの本、「すべてはモテるためである」を再読しました。やっぱりね…心にグサグサ刺さりますね。この本は。一回ぐっさり刺されて、なんとか立ち上がって、やっと歩きだしたかと思ったらまたグサッ!みたいな感じ。読み終わる頃にはボロボロです...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました