本の感想

ゲームのノベライズというのは今でこそ当たり前ですが、当時小学生だった僕にとっては珍しいもの ...