姿勢改善の価格は?

姿勢の改善をプロに頼むとどれぐらいかかるのか

姿勢改善の費用に関しての記事です。体の歪みがどうこうという話はいろんなところで聞く話ではあるが、その歪みはどういうものでどういった影響があるのか、それを治すとどうなるのか、いくらぐらいかかるのか。実体験を記事にしてみた。

整骨院・接骨院

僕が行ったのはいわゆる整骨院というやつだ。違いはよく分からない。

腰が痛かったり肩が痛かったり足裏が痛かったり、とりあえずそんな理由で行くのだが、大体の場合はカウンセリング的なものが始まる。そうなった原因やら、普段の生活やらを色々聞かれる。そして正面や横からの写真を撮ることが多い。そこで画像分析をしながらどれぐらい身体がゆがんでいるかのチェックが始まる。

その後は実際に骨や筋肉を触っていくのだが、最終的な着地点は「骨盤や背骨の歪み」になり、根本治療が必要です。という流れになる。数件しか行ってないがほぼ間違いなくこの流れになる。なので肩が痛いけど背骨を治すことになったりする。

確かに根本治療は大事だし、そのつもりがあるなら構わない。ただし僕も含めた現代人は随分ゆがんでると思って間違いない。どういうことかというと、治療に時間が掛かる。もっと言うと、回数も多いし費用もかかるというわけだ。

費用は

事故やスポーツによるケガの治療以外は保険適用外なのでまあまあの値段になる。

60分  6000円

だとか

30分  4000円

くらいの価格設定が多い。そして気になるペースは。

週一回の4回 とか 二週間に一回の4回 とか、最低4回は提案される。

一回で治るものではないらしい。

そうなると大体1〜2ヶ月で16000円から24000円あたりの費用になる。これを安いととるか、高いととるか、妥当ととるかは人次第だ。僕は高いと思ったけどね。

注意しなければいけない点は、「治療が長引く」という点。

僕は背骨の治療の時、体温の検査がセットになっていた。自律神経の乱れが体温を下げるらしく、体温が上がってくるといい調子なんだそう。するとどうだろう。なんと結局12回は通った。三倍じゃないか!!

正直4回を過ぎて変わらない時点で「こ、これは・・・・」なんて思っていたのだが、当時の僕は足底筋膜炎に悩んでいた。片想いをする中学生のように悩んでいた。足底筋膜炎とは、そのまんまだが足裏の筋肉が炎症を起こすものだ。これがめちゃめちゃ痛い。僕は治したい一心で通っていた。なぜなら「間をあけると治療の進みが遅くなってしまう」と言われたからだ。僕だって今までやってきたものを無に帰したくはない。(今にして思えば心理学で言うサンクコストバイアス=続けても効果が薄いとわかっていても、これまでかけてきたコストが無駄になることを避けるために続けてしまう心理状態の典型例かもしれない)

そんな理由で通っていて、一応もうオッケーにはなったものの、次は2ヶ月に一度の定期検診を勧められる。僕はバックれたよ・・・

永続しない背骨の治療に48000円ですよ。

もうこんな感じなら異常が出てから病院にいったほうがマシって思ったね。

メリットは

自分の状態がわかる

プロから見た自分の状態がわかる。ひどいのかそうでもないのか。大体はひどいと言われるし「将来危ない」とは言われるけど。立ち仕事、パソコン、スマホ、ストレス・・・絶対何かなるでしょ!

実感はわきにくいが良くはなる

状態は良くはなる。実感はわきにくいけど・・・

あと、身体のアドバイスは受けられる。

デメリット

高い

一回はそうでもなくても連続すると痛い。

永続はしない

普段の生活でまた歪む可能性は大いにある。

最後に

自分の状態を教えてもらったり、姿勢に関する知識、注意点のレクチャーは受けられるので、姿勢改善の初期投資としては悪くないかもしれない。だが、やや高額な点や永続しない点は気をつけたい。

やはり自分でできる努力はそれはそれでしていかないと、他者に頼りっぱなしではいけないということなのかもしれませんね。