ピポ日記 14号 子供の教育の話 文化の話

2020年7月17日

昨日は鼻水で体調が悪い中後輩にカットレクチャーをしていたら力尽きました。帰ったら嫁が三月のライオンの映画版を見ておりました。あれに出てくる有村架純ちゃんは架純ちゃんっぽくないですよね。そしたら架純ちゃんの髪をカットする夢を見れました。とても幸せでした。 それでは今日は真面目な話をしていきましょう。

子供の教育の話

どんなに勉強ができてもビジネスができないと意味がない。頭が良くてビジネスができて金を稼げればオーケーだし、そこに人並みのコミュニケーション能力があれば概ねいい感じなんじゃないかと思うのですが・・・

人を見てて思うこと

最終的にはコミュニケーションスキルがモノを言う。あとは仕事の成果もそうだし、仕事の進め方の違いで人からの印象は確実に変わるということも分かった。

早いvs丁寧

「仕事が早い」人というのはどんな業界でも重宝されるみたいです。そこに多少の粗さが発生しているかもしれませんが、「早い」からよしとされているみたいです。対して「丁寧」というのはもちろんいいことなのですが、「遅い」「トロい」がセットになると途端に評価がガタ落ちします。

ビジネス界において「トロい」は悪

僕の業界で言えば規定時間でカラーやらシャンプーやらをしてもらわないことには仕事が回らないのでスピード感は何よりも大事なのですが、そこをいつまでたっても分かってくれなかったりしますね。おそらく性格的な要因が大きいんでしょう。焦ってワチャワチャやれと言ってるわけではないんですがね。変なところがトロイわけです。カラー剤塗るのが遅いっていうよりは、のんびり手袋つけてたり、無駄に髪をとかしていたり、今いらない道具を探しに行ったり。こういうタイプは「時間、効率重視」の人間と抜群に相性が悪いですね。

時間かけるならお金をとるしかない

施術サービス業は「10分1000円」くらいの相場のイメージです。予約の全てが隙間なく埋まるわけでないと思えば「60分7000円」か「60分8000円」が理想ですね。

この思考の教育は可能なのか

今日の話題はトロいかどうかではなく、どうやったらちゃっちゃと仕事する大人にできるかです。簡単に言えば「早く効率的に終わらせることは良いことだ」と思えるようになれば良いんですよね。

ここのカギは「時間を制限して、その中で効率化を図る」だと思います。

僕はゲームが1日1時間と決められていたので、今日のテーマが明確でした。

1時間という限られた時間で「レベルを上げるのか」「金を貯めるのか」「ストーリーを進めるのか」「ボスに挑戦を繰り返すのか」絞ってやらないと効率が悪いんですよ。(レベル上げとお金集めは的によって経験値効率とゲットできるお金の効率が違いますからね。)

そして、 親にバレないように「プラス10分のゲーム時間の確保 」に頭を使っていました。買い物に行った瞬間にゲームを始めてごまかしたり、ゲーム時間を前借りしつつ踏みたおしたりは当たり前でした。どんだけゲーム好きだったんでしょうね・・・

宿題なら

⑴ 正解率100% 所要時間2時間

⑵ 正解率70%  所要時間1時間

⑶ 正解率100% 所要時間1時間 ただし終わっていない

⑷ 正解率80%  所要時間1時間半

この4パターンの場合、どれが理想的な形なんでしょうね。個人的には⑵が好みですね。付け足すとしたらプラス15分で間違えたところの復習をしたら良いだけなので。

ビジネス的に見ると⑶は最悪ですね。「完璧を目指すよりまずは終わらせろ」というマークザッカーバーグの名言がありますが、まさにその通り。まずは終わらせなければ話にならないですね。

⑷も微妙なところですが10%の正解率に30分を費やすというところが微妙。

⑴は研究者とかなら良いのかもしれませんが、ビジネスマンには向かない気がします。ていうか、効率が悪すぎて健康が心配です。

結論

サクッと問題なく効率的にこなして友達と楽しく遊んでれば良いんじゃないかと思いました。あと語学力だとか語彙力だとかが話題に上がりますが、それは環境要因もあるので親としても頑張らなくてはいけないですね。

文化の話

勉強もビジネスも大事ですが文化ことカルチャーも大事ですね。別にゲームやマンガや映画が正義と言っているわけではないです。なんでも良い。ですが何かしら文化的な一面は持ってて欲しいというのが親としての感情ですね。押し付けるつもりはありませんが。

親の趣味

歳をとって思うのはなんだかお父さんに似てきたなあという事です。このまま行くと僕の息子は僕のようになってしまうのでしょうか。それはそれで面白いんだけど、怖くもありますね。

親の性格

僕の家族LINEは会社の業務連絡かってくらい固いです。固すぎて笑えるレベルで固いです。スタンプとか使うの僕だけですし…

ですが僕も一般的に言うと固いらしいです。あんまり嬉しくないけど。硬いのはチンコだけで十分ですよ。