ピポ日記23号 世代間対立とリスペクト コーヒー豆の話 魔法騎士レイアース  他

2020年7月17日

先日職場の人間関係が悪くなってるからなんとかしろというグループラインがきたのですが、人間関係が悪くなる原因はこういうことをしてるからじゃないのかと思ってしまいましたね。基本的には「陰口」「悪口」を徹底的に潰せばある程度の改善は見込めると思いますが、そこに気づいていないあたりがなんとも言えないなあと。個人的には「こんなラインがきたぞ」なんて誰かがバラしたら人間関係の亀裂は決定的なものになってしまうし、そういう意味では履歴の残るラインなんてのは危険極まりないですね。

危険といえばコロナチャレンジとかいう便器舐めるのが海外の若者がやっているとか。ポルナレフかよ・・・何やってんの・・・

世代間対立とリスペクト

社会的にもうっすらと見え隠れする世代間対立の話です若者には若者の言い分が、年長者には年長者の言い分があります。基本的にはどちらも相手へのリスペクトがないことが原因であることは間違いありません。年長者は無意識の弾圧をやめなければいけませんし、お互いに自分に足りないことは認めて改善に努めなければなりません。不満があってもリスペクトは捨ててはいけませんね。

コーヒーの話

昨日コーヒー豆を買ってきました。僕の通勤ルートの途中にある珈琲屋さんである「SPARK」さん。コーヒー屋さんなのに「スパーク」って攻めてていいなって思うんですよ。スパークといえばロックマン3のスパークマンですね。スパークショックの使い道は最後までわかりませんでした。ああ、また脱線してしまう。豆だ豆。

酸味より苦味でコクが欲しいんですがと聞いてみたところ、ダークブレンドという豆をオススメされたので購入しました。

100グラム700円ぐらいでした。だいたい一杯飲むのに10グラム使うイメージなので約10杯分ですね。一般的なインスタントコーヒーに比べれば高いですが、セブンイレブンのキリマンジャロコーヒーが一杯110円と考えれば別に高くはない。単品生ビールなんて2杯ぐらいでサクッと超えますしね。(ビールはビールでもちろんおいしいんだけど)

フィルターが金属フィルターだと答えたらそれに合わせて挽き具合も変えてくれます。こういう対面式の細かなサービスがほっこりして、楽しい。ポイントカードも作ってもらい、豆の種類を記入してもらいました。いろんな種類を試してみようと思います。

魔法騎士レイアース

ツイッタートレンドに何故か上がっていたので思い出しました。この漫画はCLAMPが書いている漫画で、セフィーロという異世界に女子高生が召喚される漫画です。正統派冒険ものの流れをくみながら衝撃的どんでん返しと「え?」っていうラストを迎える結構攻めた作品ですね。登場人物が車の名前になっているので、当時は車屋さんの看板を見ておお・・ってなってましたね。今は見かけない車種ばっかりですが。

雑誌からの検索

僕はお店が暇な時はひたすら雑誌読んでます。GINZAも読むしクラッシィも読むしバイラもジンジャーもアールもナイロンも読みますよ。それぞれターゲット層が明確に違って面白いです。そしてバイラとかジンジャーを読んでて思うのは、出産したら桐谷美玲ちゃんは違う雑誌に行ってしまうのかなあということです。悲しい。で、雑誌のメリットは自分が知らない情報が手に入るということなんですね。ツイッターは自分が興味ある情報しか流れてこないし、グーグル検索は自分が検索しなければ意味がない。そういう意味では斜め上から情報が降ってくる雑誌は貴重な情報源ですね。

30日コーデ企画は突っ込みどころを探すのには最高です。たまにDV男と付き合ってたり、絶賛不倫中だったりものすごい設定があるので面白いです。打率高いのはクラッシィですね。

何気に面白いのは雑誌後半のカルチャーコラム。映画や音楽のコラムが載っているのでそういうところから情報を拾って検索につなげ、気になったらYouTubeなりなんなりで観たりします。情報の幅が広いと興味関心が尽きないので面白いですよ。

さて今日も頑張っていきましょう。