ピポ日記20号 豆乳スープとと鶏胸肉スープの話 時間投入論

最近5時起きをしています。暖かくなってきたのも成功要因の一つですが、「起きたら立ち上がる」「スマホのブルーライトを逆手にとる」「夜は早く寝る」という簡単な心がけで今の所続いています。そしてこのブログを書いているわけですね。5時から6時までがブログタイム、6時からはランニングだったりストレッチだったりに当ててます。あとは読書など。

 豆乳スープ

最近我が家では豆乳スープが流行っている。豆乳を混ぜると味がまろやかになって美味しいし、なんだか健康にも良さそう。スープのバリエーションはいろいろありますが、面白いのは1日目は通常のスープなのに、2日目になると豆乳ミックスになってて味が変化しているということですね。なんというか、一度で2度美味しいというか。

意外だったのは豆乳味噌汁ってやつはおいしいということですね。詳しい作り方はわかりませんが、とにかく美味しかった。僕らが想像している味噌汁と微妙に違う感じですね。具なんかは同じなんですが、豆乳ミックスでこんなに違うものかと思う感じです。

鶏胸肉スープ

ちなみにスープといえば、鶏胸肉スープの雑誌が出ていました。クロワッサンだったかな。疲労感回復、回復力アップ、持久力アップ、抗酸化作用大、なんて夢のようなスープですね。

このストウブに丸ごとぶっこまれている胸肉を見る限り、そんなに複雑な調理法ではないはずです。これは現代を忙しく回遊する我々には必須の料理ですね。こういうことをもっとしっかり学びたいし、覚えておきたいものです。

小学校の家庭科の授業でうっすらやった程度では健康上の必要栄養素なんてわからないわけじゃないですか。それなのに疲れた疲れたって言ってても何も始まりませんからね。とりあえず僕も息子には鶏胸肉料理をがっつり仕込んでから社会に送り出します。鶏胸肉にはもはや崇拝しかない・・・この場所に神殿を立てよう。

時間投資論

人間何かを成したければ時間かお金の投入は必須ですね。で、お金の投入は限りもあるし下手をすると経済苦に陥る可能性も出てくるので、安全かつみんなが平等にできる投資は「時間の投資」になるわけですね。

で、投資といえば分散投資が一番リスクが少ないというのは投資の世界では常識ですが、時間で考えるとどうでしょう。興味関心が多岐にわたる場合、あまり分散させすぎるとどれもこれも中途半端になって終わってしまう可能性があります。時間の投資に関してはある程度の集中投資が有効かと思われます。

リターンの少ないコンテンツに投資しない

世の中いろんなコンテンツがありますが、自分へのリターンが少ないコンテンツに時間を投資するのは避けたほうが良さそうです。これの基準は人によって異なるので一概には言えませんが、身体能力、知識や言語能力、文化的知識のいずれかを高めるものが良さそうです。人としての厚みが増していくからです。

長い人生生きるなら

いかに深みが出てくるかが鍵になってきます。個人的には病院通いが大変だと愚痴るような老人にはなりたくない。そのためにはいろんな経験だったり文化的な知識が必要なんですよね。世間話だけならワイドショーでも見てればいいんですが、まあ・・・つまんないですよね。人から「つまらない」と思われるのがどんなに悲惨で、「面白い」と思われることにどれくらい価値があるか、真剣に考えたほうが良さそうです。