ピポ日記16号 ベレー帽で気軽にエクスペンダブルズ この時期の体調の話 今日の名言

今日のハイライトはベレー帽とエクスペンダブルズについてです。エクスペンダブルズといえば説明不要の映画ですが一応解説すると、シルベスタースタロンやジェイソンステイサム、ドルフラングレンなどがとにかく派手に悪党をボコボコにしていく映画です。

この時期の帽子は悩む

そもそもの大前提

僕の髪質はスタイリング剤がないとボハッとします。なんか起きたては実験に失敗した阿笠博士みたいになります。ていうか阿笠博士って普段は灰原さんと二人暮らししてるんだよね、いいなあ。何が良いって灰原さんの声だよね。個人的には林原めぐみと言ったら灰原さんより綾波レイなんですよ。いいや、この話は置いておこう。とりあえず髪が爆発しているという話ですね。

休日ぐらいつけなくたっていいじゃない

というわけで休日ぐらいはスタイリング剤をつけたくないわけです。ということで活躍するのが帽子なんです。ニット帽が好きです。

生え際の痛み問題

しかし、丸1日ニット帽をかぶっていると生え際が痛いんですよ。僕の最近徐々に後退しつつあるこの生え際を優しく保護してあげなければなりません。俺はニット帽をやめるぞ!!ジョジョーッ!!

というわけで短時間のベレー帽

エクスペンダブルズのメンバーはベレー帽をかぶっています。真似したわけではないですが最近はベレー帽をかぶってます。ベレー帽の良いところはニット帽よりも比較的生え際への圧迫感が少ないこと。素材によっては冬っぽくなるが、素材さえ気をつければ春とか秋とかもいけるはずですよ。ああだめだ・・・ジョジョの画像使うの楽しすぎる・・もうしばらくジョジョとハンターハンターでブログ書こうっと・・・

この時期の体調の話

風邪は治ってきました。まあ熱もないし咳もないのでコロ●ではないと思うのですが。まあ、鼻水だけまだ少し出ますね。

明らかなインフルエンザとかでないかぎりあまり病院にはいかない派なんですよね。まあ、感染性の胃腸炎とか、細菌関係の感染症は速攻行きますが。

体の中で悪い菌が悪さをしている時はそれをやっつけるための薬が有効らしいのですが、対処療法でしかなんともできない場合は体の免疫機能や自然治癒力を最大限に高める方法をとります。まあ、どの症状でどのタイミングで病院に行くかも含めてバイタリティではないでしょうか。お、珍しくバイタリティが出てきた!!

今日の名言

普通の人じゃできないことを平然とやってのけるのがシビれて憧れられる条件なんですよ。このシーンはどういうシーンかというと、ジョジョという主人公が好きな女の子にディオという悪者が強引にキスをするというシーンなんですよ。

まあその結果ボコボコにされるんですけどね・・・

ああ・・・楽しい・・・楽しすぎる・・・

楽しすぎて今日文字数少ないけどまあいいや!!