ピポ日記31 ダイの大冒険アニメ第2話感想 腰の違和感を解消しよう 他

スポンサーリンク
不定期ピポ日記

ダイの大冒険第2話をアマゾンプライムで見ました。

今回はレオナ登場回でした。一国の姫でありながら、なかなか露出度の高い服装をしています。パンツが見えそうです。ズケズケとものをいうキャラクターは初期からはっきりしてました。

今回の敵はテムジンとバロンとかいう悪い家臣ですね。よくよく見てみると、モンスターに襲われた事故としてレオナを暗殺しようというクソ家臣です。ダイの大冒険の王やらその家臣やらはなんだか小物っぽい人たちが多い気が・・・。1話のニセ勇者一行と、この家臣どもを見ていると単身デルムリン島に乗り込み、マホカトールを強引に突破するハドラーが男らしく見えてきます。

肝心のアニメですが、魔のサソリとの戦いや地上最強()のキラーマシンとの戦いは、アニメながらも非常に立体感のある仕上がりで良かったです。漫画版の時は気づきませんでしたが、何気にブラスじいちゃんの解説がありがたい。あと、声優さんが結構気合い入ってるのと、敵キャラの表情の作画も気合いが入っているので見てて楽しいです。あの頃のジャンプって「おのれじじい〜!」とか「おのれババア〜」とか多いよね。

アニメだけあって、闘気の演出や呪文の演出が迫力があって素晴らしいですね。今回はベギラマの演出が良かった。これはベギラゴンに期待が持てそうです。僕は今からマトリフ対ハドラーの対決が楽しみで仕方ないんですよ。マトリフの口の悪さは尊敬ものです。「三流魔王」って一般人にはなかなか出てこない悪口。

次回はついにポップとアバン先生が登場です。予告段階ではマホカトールのアバン先生の走り方良かったな。

池内博之を尊敬する

今度24(トゥエンティフォー)の日本版が放送されるそうです。主演は唐沢寿明さんだったような気がします。ジャック・バウアー版は20歳の時にチラッと見たのですが、あまりハマらなかったので三時間くらいで挫折しました。当時はなぜかトゥルーコーリングを見てました。

今日言いたいのはそういうことではありません。
なんとこの日本版24(トゥエンティフォー)には池内博之さんが出るんですよ。おそらくわき役で。結構登場回数は多そうですが。

池内博之さんといえば、昔から少しヤンチャな雰囲気が漂う役が多く(たぶんGTOのイメージが抜けない)、主演とかにはあまりならないのでものすごく目立つ方ではないのですが、しっかりと脇を固める役として長く俳優さんをやっている印象です。ドラマも映画も主演俳優が注目されがちですが、こういう俳優さんがいないと成り立ちませんからね。

ここ最近思うのは、どんなに華々しく表舞台に立っても何らかのきっかけで消えてしまう人の多いこと多いこと。

華やかな芸能界ですが、地味に細く長く(褒め言葉)仕事を続けていく姿はとてもカッコイイと思います。

ベース日記 なんか弦変えたい

最近妙に弦を変えたいという気持ちが高まってきました。

本体が気になったり、弦が気になったり、プリアンプが気になったり、ピックが気になったりと楽器というのは気になる要素がたくさんありますね。考えてて飽きません。

ベース弦もいろいろあるんですが、いろいろ調べてみた結果、評判がいいのがリチャードココのベース弦。独特の弾力がいいんだとか。もちろん音もいいそうです。すごく気になりますね。

なんとなくいつも弦はアーニーボールを使っていました。ギターやってた時とかは高校生だったので、価格も手頃でデザインが目立つアーニーボールが良かったんだと思います。今のベース弦もアーニーボールですが、張って2週間ぐらいで速攻音が変わりましたね。仕方ないといえば仕方ないんですが。次に張り替えるときはリチャードココにしたいと思います。ダダリオも気になりますけどね。

サガ日記

夜な夜なプレイしているサガスカーレットグレイス緋色の野望。ラスボスまで行きましたが、非効率プレイの影響がたたって、敵が強い割に味方が弱いという現象が起こったので、主人公変えて始めからやり始めました。

ゲームの仕様上、戦闘回数が増えれば増えるほど敵やボスが強くなるんですが、無駄にうろうろしすぎて敵が強くなりすぎました。なので今回はストーリーを進めるのと味方を鍛えるのをしっかり区別して計画的に進めていきます。

腰の違和感を解消しよう

腰が痛いわけではないのですが、違和感があります。なんというか、張っているというか凝っているというか、そんな感じです。おそらく先月の運動不足がたたっているのかと思います。解消のためにストレッチやフォームローラーなどいろいろ試してみましたが、一番良さそうで、効果がありそうなのは軽いランニングでした。全身がつながっていると考えると 、腰でなくてもどこかしらを積極的に動かして血液循環を促進させるのが一番いいんでしょうね。早く健康な体に戻りたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました