不定期ピポ日記 (25) 世の中は色んな意見が散乱中 腕立て伏せが続かないのでダンベルで筋トレを始めた  他

スポンサーリンク
不定期ピポ日記

世の中はGo to キャンペーンで真っ二つに割れております。やるべきやらないべきもそうだし、国と各都道府県での意見も割れています。

僕はどんなキャンペーンがあったとしても「乗る人」と「乗らない人」がいるので結局は各個人の意識の問題になるのではないかと思います。ただ、キャンペーンという大義名分に乗っかる人も世の中には多いと思うので、何もしないよりは「乗る人」が増えそうですけどね。

対策や対応も業種や地域、年齢や立場によって様々です。

ざっくり分けると真面目か不真面目か、損をしてるか得をしてるかにわかれていますね。

真面目に対策、対応してて得してる人もいれば損をしている人もいます。逆に対策対応をあまりしていないし得してる人もいますし損をしている人もいる。

こればかりはある程度時分でリスク管理をした後はもはや「運」的な要素が多いのでなんとも言えません。もちろん真面目であればあるほど罹患した時の悲劇度は高いのですが…

給付金の10万円もまだまだこの状況は続きそうだと判断してる人が多いと思います。なので使わずに貯めたり、家のモノを充実させるといった使い方を聞くことが多いです。そうなると、一番深刻な被害を受けた業界(飲食、観光)が救われないのでは…と思ったりはしますが、心理的には仕方がないですね。

個人的にはこのまま増加は続き、補助もないまままた状況は悪化していくという悪いシナリオで話が進んでいくのかなと思います。状況が悪くなるということは、逆を言えば踏みとどまることで立ち位置が上がるという捉え方もできますからなんとか踏みとどまりたいところです。

ツーブロック問題を美容師として解説する

詳しく読んでないけど、ツーブロック禁止の理由をトラブルに巻き込まれやすくなるからという答弁をしたことが話題になってましたね。

ほとんどの人は「なんだそりゃ」みたいな事を言ってますが個人的にはこの答弁はわからなくもないです。

ツーブロックっていうのは一括りにするのが難しいんですよ。耳周りだけ刈るのもツーブロックですし、マッドマックスに出てくるモヒカンもツーブロックなんです。

耳周りだけ刈るにしても、1センチの長さで刈るのと0.8ミリで刈るのはかなり印象が違うはず。どちらも前者は許されそうですし、後者は許されなさそうです。

で、割とハードなツーブロックにした場合、「調子に乗ってる」だの「イキってる」だの難癖をつけて誰かに絡まれるというトラブルは当然想定されるわけです。

簡単に言えば、悪目立ちしてしまう。

ツーブロックにすることで絡まれたり、難癖をつけられるというリスクを考えれば、ボクは学生ならやりませんが、リスク覚悟でやりたい子は一定数いるんでしょう。

当然そこでトラブルが起きれば責任を問われるのは学校側。なら校則でトラブルの芽を摘むというやり方は合理的だと思いますけどね。

腕立て伏せが続かないのでダンベルで筋トレを始めた

お金を稼ごうと思うなら何をしなければならないかというと、「お金を稼ごう!」と思わないといけません。ですが厄介な事にちょっと体調が悪いとか気分が悪いとかの要因が重なったりすると「健康第一!」みたいになってしまうんですね。

この健康第一状態って微妙に厄介で、「悪くもなく、良くもない」っていう状態が続いてしまうんです。お金を稼ぎたかったら思い切って貧乏した方が伸びしろがありそうな気がするんですが、普通にそこそこが心地よくなってしまうとよろしくない。

そこでとりあえず心を「稼ぐぞ〜」モードにするために筋トレを始めたわけです。心を動かすには身体を動かす方がいい気がするので。

ただ、腕立て伏せって飽きるんですよ。なんかできてない気がするし。というわけで押し入れから5キロのダンベルを引っ張り出してきて、色んな角度から10回くらいずつ持ち上げてみたら結構きつい。

とりあえずは肩やら腕やら上半身を鍛えてみようって感じですね。何となく上半身って攻撃的な感じするじゃないですか。

他人を攻撃するような趣味は無いんですが、攻撃されないようにするにはその辺の筋肉は多分重要。てことでしばらく続けてみようと思います。続けられるかどうかが鍵なんですけどね。

理由は不明ですが筋トレしてる期間って売上が上がるんですよ。何ででしょうね?

まあまあマジにニューベースが欲しいのでお小遣い管理表を自作した

給付金もらって個人口座に入金したところちょっとまとまったお金になった。

しかしながらそのお金を全部使い切ってしまうのは精神衛生上よろしくない。具体的には口座残高の50%。思い切っても70%までしか一気には使えない。思い切って使うにはどうしたらいいかと言えば、口座残高を増やすしかない。

お小遣いを少しずつ積み立てていくのもいいが、そんな悠長な事を言っていると何かのきっかけで使わざるを得ない時にベース資金が消えてしまう。それは良くない。なのでセルフクリスマスプレゼント狙いで集中して短期決戦を狙おうという計画だ。

基本的にお金が無くなる原因は「がっつりお金を使う」ことではなく、「ちょこちょこと少しずつ用途不明のお金を使う」事なんですよ。だからコンビニで買い食いをしたり、ふらっとラーメンを食べに行ったり、そういう事をしなければけっこうお金は溜まるんですね。

そのお金の使い道を見えるようにするためにGoogleスプレッドシートで表を作りました。現金支出とクレジット支出ですね。

現金支出は細かくやろうとするとけっこう面倒なので、PayPayチャージ分だけ記入して、PayPay支払い分は記入しません。こうすると、チャージした瞬間だけ記入すればいいので楽です。同じように地下鉄のicscaなんかも記入します。

ぶっちゃけこういう事をすると、記入、入力が面倒なので買い物自体を避けるようになります。まあ、避けると言っても余計な物を買わないだけですからいい事なんですけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました