【エルデンリングプレイ日記26】 全然飛ばない飛竜グレイルは序盤から弓チク可能!大量ルーンもゲットできてラッキー

スポンサーリンク
エルデンリング日記

飛龍グレイルとは名ばかりか?距離を取って戦うと全然飛ばない飛竜グレイル。

こいつも地道な弓チクプレイで倒し切る事ができました。

弓チクプレイ一覧はこちら

スポンサーリンク

飛竜グレイルを弓チクでルーン稼ぎ

何よりも美味しいのはかなりリスクが低いボスバトルでありながら7万近くのルーンをゲットできるところです。馬さえ手に入ればケイリッドの竜塚を駆け抜けて到達することができます。

58レベルくらいに到達した今でも一気に3レベル上げることができました。序盤なら一気に10レベル以上上げることも可能だと思います。

倒せないボスがいる時なんかの能力の底上げにもおすすめなので、弓を持っている方は是非挑戦してほしいなと思います。

飛竜グレイルを弓チクするときの持ち物

  • 長弓
  • 毒矢
  • 出血矢
  • タリスマン

射程は長いほうがリスクを軽減できます。威力減衰も起きにくいのかな。

飛竜グレイルには毒も通るので毒矢を打ち込んでおくと時間短縮になります。

出血属性のついている家を使えば定期的に出血してくれますので、これも時間短縮になります。

弓の強化が足りない場合、へたをすると矢が切れる可能性がありますので、できるだけ多く作成しておいたほうが良さそうです。

飛竜グレイルの弓チクのやり方

祝福の裏手にある崖を登り、岩肌から橋に向かって狙撃します。

歩く位置などによっては当たりにくい時がありますが、割といい位置にに歩いて来てくれるので、矢が当たりやすいです。

岩の上に乗ると炎のブレスが直撃しますので岩の上には乗らない方が良さそうです。

家を打つ順番としては、 まず毒矢を放ち、その後で出血矢を放ちます。通常の矢の火力が足りない場合は出血矢を打ち続け、そこそこ火力があるなら通常の矢を打ち続けるだけの簡単なお仕事です。未経験者歓迎!

倒した!!ハッハッハ

飛ばない飛竜 グレイル

結果だけを見てみるとこの竜は当たらないブレスを吐き続けるだけで、全然飛びません。

接近戦なら飛ぶのかな?最初から弓チクしてたからわからないな。

エルデンリングは霧の中に入ったボスなど、場所が限られた所で戦うボスはガチンコ勝負するしかないのですが、普通にその辺を歩いてる竜なんかはこういった弓チクプレイで勝ててしまいます。

ダクソ無印の時に飛竜の剣をゲットするために弓チクしたのを思い出しますね。

ここで地道な弓チクプレイをして序盤から大量ルーンをゲット。その後で必要能力値を上げていくプレイヤーもいそうですね。

いずれにせよ大量のルーンは美味しいので是非試してみてください。