本の感想

スポンサーリンク
ビジネス本の感想

【ビジネス本】数値化の鬼 感想 自分に厳しく生きるなら数字を知って数字と戦え!

数値化の鬼というビジネス本の感想です。 ちょうど数字や結果を求められている時期だったので目に止まって買ってしまいましたね。そういうビジネスマンの人も多そう。上司はいつだって数字数字ですからね。 それは仕方ないと思います。だって...
本の感想

【特別読切】魔老紳士ビーティー ネタバレ感想 ストーリーや小ネタまで徹底解説!

もしこういうことがあるとしたら…アイリンだと思っていました。「ゴージャスアイリン」ならあり得るなと。もしくは「武装ポーカー」のリメイク。 まさか・・まさかの原作と作画が荒木先生ではない荒木先生の作品!!(ややこしい) まさかビ...
本の感想

【本】「スマホ脳」自分や子供のために是非読んでおきたい本。スマホとの付き合い方を考えるきっかけになるよ。

スマホ脳という本についての感想です。集中力や認知機能、メンタル的な影響を分析し、スマホの使いすぎに警鐘を鳴らしている本ですね。
本の感想

小説ドラゴンクエストの思い出を振り返る

ゲームのノベライズというのは今でこそ当たり前ですが、当時小学生だった僕にとっては珍しいものでした。 僕が初めてプレイしたロープレは間違いなくドラクエです。3から始めました。3が終わると当然のように4をやって、2をやって、5をやって・...
ビジネス本の感想

【本】すべてはモテるためである 感想

二村ヒトシさんの本、「すべてはモテるためである」を再読しました。やっぱりね…心にグサグサ刺さりますね。この本は。一回ぐっさり刺されて、なんとか立ち上がって、やっと歩きだしたかと思ったらまたグサッ!みたいな感じ。読み終わる頃にはボロボロです...
ビジネス本の感想

【本】小さな習慣 (目標は、ばかばかしいほど小さくしろ!)

最初手に取ったときはタイトルよりむしろこのカワイイイラストがビジネス書コーナーに置かれているのを見て手に取った。そして内容を見てパラパラ読んだら 「こ、これは・・・」 と思い、購入した。 概要 習慣を身につけよう!...
ビジネス本の感想

【本】あなたを天才にするスマートノート 感想

本の概要 2011年発行の岡田斗司夫さんの本。キャッチコピーは「毎日2ページ書くだけで人生が変わる驚異のノート術」。内容はノート術なのだが、効果をざっくり列挙すると。 1 楽になる 2 頭が良くなる 3 好かれる ...
本の感想

【本】東京貧困女子。感想

概要 ノンフィクションの本、「東京貧困女子。」を読んだ。 正直読んでて気分が良くなるような話は一つもないが、こんなことが起こっているんだ、という事実は心に残るものがあった。一人一人のエピソードはこのようなブログでまとめられるよ...