1日100円ずつ貯金して一年で72000円貯める具体策

スポンサーリンク
心の健康

1日100円で年間72000円なんて貯まんねーだろ!頭脳がマヌケか?と思ったあなたは正しいです。

1日100円を貯金箱に貯める。

この行動を呼び水的に使って、結果的に72000円貯めようっていう方法です。

ちなみにこれは、「家庭で72000円」とかではなくて、「個人で72000円」という話です。

何故72000円かというと、

36歳妻子持ちのメンズがそこそこ満足する買い物を年一回しようと思ったら、大体予算が10万円を超えてくるからです。

いい靴が欲しい、ベースを新しくしたい、機材ほしい、パソコン欲しい、自転車のパーツ欲しいなどなど、考え始めるとキリがありません。

ですが思い返すと、去年1年で自分勝手満足できる買い物なんてしたか?と言われると、してない感じがするんですよね。(ロードバイクは必要に迫られたため、仕方がなかった)

コツコツ貯めたお金なら堂々と使っても家族に何も言われない。

プラスで自分のためになる、自分の無駄遣いや甘さを抑えていいものを手に入れる。そんなメソッドになりますね。

スポンサーリンク

年間72000円貯める具体策

具体的には月6000円貯める

毎日100円をアナログで貯めて、3000円は給料日に口座に入れてしまいます。

少なめの設定に見えますが、あまり多く設定すると家計の見直しが必要になったり生活が大幅に変わったりとハードルが上がるからです。

500円貯金を毎日やると、ランチ代が丸々吹き飛ぶとかそんな感じになりがちです。

今の生活を変えずに貯まるギリギリラインが1日100円という数値です。

続けられるなら200円でもいいですが、半年くらい経過してからのほうが良いような気がします。僕はとりあえず100円でやっていきます。

目的設定をする

72000円は目標です。

それとは別に目的を決めます。目的を決めずに目標を決めるから頑張れないという単純な法則に、僕は最近気付きました…

1日から100円貯金箱に入れていく。そしてメモる

入れたらその金額をメモしていきます。手書きで。

給料日に3000円引き出して入金する。通帳に記帳する。

こういうアナログなことをキチンとやっていきます。

どういった恩恵が得られるのか?

お金の使い方を見直せる

コツコツ努力をしてる時って、その周りの要素も気になるんですよね。

筋トレを頑張ってる時に食事が気になるのと同じです。

100円貯金頑張ってる時に、平気で100円の缶ジュースを買うのか?っていうことですね。

最終的には、お金の使い方がうまくなって、何故かお金が余る!という状態になるのが理想ですね。

まとまったお金は経験を生む

それなりに金額が大きいものは、それを買ったり使ったりすること自体が経験に繋がります。その経験を次の年に活かして成長するのが狙いです。コンビニ浪費を繰り返してる人に成長はありません。

仕事を頑張れる

慣れてきたら月1万とかでもいいと思います。その場合、給料日後に口座入金する額を大きくするのがいいですよね。きちっと自分にご褒美を与えたほうが色々がんばれます。

まとめ

とりあえず、このメソッドで一年がんばってみます。来年の今頃には新しいベースを買ってるか、新しいパソコンを買ってるか…楽しみですね!

心の健康
面白かったなァ〜と思ったらシェアしてもらえると嬉しいです
スポンサーリンク
考察白書

コメント